上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク - スポンサーサイト
--.--.-- -- l スポンサー広告 | top ▲
前の記事はこちら

「気象予報士って信用ならないと思うの。」

ミドリが言った。テレビの中では若い男性の気象キャスターが、朗らかに午後の天気の崩れ伝え、傘の携帯をレコメンドしている。僕たちはキッチンの、無垢のウォールナットのダイニングテーブルで、向き合って朝食を食べていた。

「どうして?当たらないから?」

バタ付きパンをかじりながら僕は答えた。

「ううん、未来の予想だから当たらないのは仕方ないわ。私が言いたいのはそうじゃない。信用ならないのよ。」
「よくわからないな。」

「どうして自信を持って晴れだの雨だの言えるのか、っていうこと。未来のことを断言するなんて、オーラで人の将来がわかるなんて言うスピリチュアリストみたい。」

「でも、今は観測が充実しているから、君が思っている以上に判断の根拠はそろってる。アメダスとか、衛星データとか、ゾンデのデータとか、海水温の観測とか、世界各地からいろんなデータが送られてきて、予測の材料になっている。」

「だけど、それだと今のことしかわからないんじゃないかしら。結婚前にあなたの写真を見せてもらうようなものね。写真の中ではスリムでも、将来おなかの周りにどんな風に脂肪がつくのかは予測できない。」

「ひどいこと言うな。」僕はすこし傷ついた。

「まあ、いいや。予測という意味では、天気予報のモデルがある。」

「モデル、ね。そこなのよ、信用できないのは。」

ミドリが言った。昨晩、温暖化の件で僕たちはぶつかった。そのことを根に持っているのかもしれない。その前の晩はゲーデルの不完全性定理、そのさらに前は宇宙背景放射とダークエネルギーだ。

やれやれ。

* * *

「モデルで予測するというのは、つまり科学に基づいて予測しているんだ。」

「科学って、魔法の言葉よね。誰もの口をつぐませる。」

「ふーむ…。君の口は魔法使いもつぐませることは出来ないね。」

「科学に基づいた予測って何か説明してよ。」

ミドリの理解に即して、高校物理から解説することになった。テーブルの上にあった、食べかけの kiri のチーズを手に取る。

「たとえば、このチーズが一秒間に 10 cm の速さで右から左に進んでいるとする。こんな感じ。」

チーズを動かしてみる。

「三秒後にはどこにあるか、君は予想できるかい?」

ミドリは 30 cm くらい先を指さした。

「このあたりね。」

「そう。これが科学的な予想の一つだ。今現在の状態がわかれば、つまり、場所と速度がわかれば、未来の状態を定量的に予測できる。」

「なによ、こんなの当たり前じゃない。」

「まあまあ、落ち着いて。一歩ずつ進もうよ。
 とにかく、星占いの予想とは違うのがわかるだろ?
 次は、一定の力で引っ張られる場合だ。」

僕はまず、運動の第一法則、第二法則を説明した。第一法則は、力を受けない場合、最初静止していた物体は静止し続け、動いている場合は同じ速さで同じ方向に動き続けるというもの。慣性の法則。第二法則は、物体が力を受けると加速度が生じ、加速度は力の向きに働き、その大きさは、力の大きさに比例し、物体の質量に反比例する。ニュートンの法則。

「たとえば、重力場は一定だ。だから、加速度の大きさも一定。特に、重力は質量に比例した大きさで働くから、重さに関係なく、一定の加速度で、落ちる。」

「ガリレオね。そして、等価原理ね。」

ミドリは、"そのくらい知ってるわ"という、ませた女の子の顔をする。等価原理か。アインシュタイン。たまに高度なことを知っているから、やりにくい。

ある時点の速度と加速度がわかれば、その後の速度がわかる。ある時点の場所と速度がわかれば、その後の位置がわかる。もちろん、速度、加速度が刻々変わっていくので単純じゃない。この場合は等加速度だから加速度は一定だが、普通はそうとは限らない。

そのあたり、ミドリを納得させるために、ガリレオからニュートン、ライプニッツ、勢い余ってイプシロンデルタとデデキントまで足を伸ばし、なんとか等加速度運動について説明した。

チーズをテーブルの端において僕は言った。

「このテーブルの高さは 70 cm。このチーズを指でつつくと、だいたい 0.38 秒ぐらいで床に落ちる。これも科学的な予想だよ。そして、ほら、ね。」

「0.38 秒なんて半端な時間、私には計れないわよ。落ちたチーズ、あなた食べてね。」
タグ 記事:モデルとは はてなブックマーク - モデルとは何か (11) 物理学的な未来予測
2010.10.09 Sat l 温暖化論概論 l COM(0) TB(0) | top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://onkimo.blog95.fc2.com/tb.php/104-1669f9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。