上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク - スポンサーサイト
--.--.-- -- l スポンサー広告 | top ▲
本当は (9) が入るはずでしたが、書く気が失せてしまいました。とりあえず欠番で。また気合いが入ったら書くと思います。その際はこの記事にも少し手が入ると思います。

モデルの話はここで一段落だ。ちょっと振り返ってみよう。

最初に、モデルについての話を第一部と第二部に分けると言った。第一部では、モデルとは何かについて説明し、第二部とはモデルとはいったい何なのか、研究や社会の中で果たす役割を考える、と。

一段落というのは、ここで第一部の前半が終わったということだ。

ここまで何を語ってきたか。まず、こちらの記事で、我々はこの世界の全てをとらえることはできない、大事なのは、とらえるべきことを必要十分にとらえることだ、ということを述べた。そして、モデルとは、気候学で (というより、科学一般で) 自然をとらえる方法の一つであり、その特徴は定量的である、ということだと言うことを語った。
スポンサーサイト
タグ 記事:モデルとは はてなブックマーク - モデルとは何か (10) ここまでのまとめ
2010.09.05 Sun l 温暖化論概論 l COM(0) TB(0) | top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。