上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク - スポンサーサイト
--.--.-- -- l スポンサー広告 | top ▲
地球の気候が太陽活動に影響されていると唱えていらっしゃる丸山茂徳さんは、東京工業大学の教授です。著名な地球物理学者であり、固体地球の研究をなさっています。

徳島大学を卒業後、金沢大学を経て、名古屋大学で博士号を取り、その後、スタンフォード大学、富山大学、東京大学を経て、現職に就かれました。御自身の研究分野では大変優れた研究成果をあげています。プリュームテクトニスク *1 というパラダイムを提示し、地殻とマントルの研究に大きなインパクトを与えました。
スポンサーサイト
タグ 記事:一周年特別企画 はてなブックマーク - 一周年記念特別企画・地球温暖化懐疑論者列伝 (2) 丸山茂徳さん
2010.01.10 Sun l 温暖化懐疑論概論 l COM(4) TB(0) | top ▲
二十世紀の温暖化の原因は自然変動であって人為起源の CO2 でない、と主張されている赤祖父俊一さんは、オーロラの研究で有名な地球物理学者です*1

赤祖父さんは 1930 年のお生まれです。東北大学を卒業された後、アラスカ大学に渡られました。著名な数学者にして地球物理学者である Sydney Chapman に師事し、1961 年にPh. D を取得されています。その後、1964 年からはアラスカ大学の教授を務められました。地球と宇宙の境目である電離圏の研究ですばらしい業績を上げています。学士院賞を受賞 *2 されるなど受賞歴も豊富で、大学者であることは衆目の一致するところです。
タグ 記事:一周年特別企画 はてなブックマーク - 一周年記念特別企画・地球温暖化懐疑論者列伝 (3) 赤祖父俊一さん
2010.01.27 Wed l 温暖化懐疑論概論 l COM(9) TB(0) | top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。