上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク - スポンサーサイト
--.--.-- -- l スポンサー広告 | top ▲
このブログに来られる人の多くは、槌田敦さんについてよく知っているはずだ。彼は、温暖化懐疑論業界のカリスマの一人だと、私、onkimo は思う。彼についてはのちほど詳しく論じよう。

その槌田敦さんは、こんなことを言っているようである。

CO2 による地球温暖化はまちがいである。なぜなら、ヘンリーの法則によると、地球が温暖化すると CO2 が海洋から排出されるからである。つまり、CO2 の増加は地球温暖化の原因ではなく結果なのである

読者は、この文章の中で知らない言葉に出会うだろう。そして、首を傾げる。いや、言わないでよい。私にはよくわかる。君の心にわだかまる疑問が。

それは、

スポンサーサイト
はてなブックマーク - Oh! ヘンリー (ヘンリーの法則)
2008.10.08 Wed l ことば l COM(0) TB(1) | top ▲
よく、

「明日の天気予報もわからないのに、100年先の温暖化なんて予測できるの?」

という疑問がみられます。この疑問は、容易に温暖化懐疑論に発展します。

たとえば、国際政治を独自の視点からばっさりと切る痛快さで有名な、田中宇さんのブログに、こんなことが書いてありました

私たちが日ごろ接している天気予報では、最新の分析技術を駆使しても、1週間後の天気を正確に予測することは非常に難しい。天気予報がおおむね正確なのは、48時間後ぐらいまでの範囲である。来週の気象すら正確に予測できないのだから、10年後に地球の気象がどうなっているかという温暖化予測は、どんな主張であれ、かなり不確実なものだと考えるべきである。



個々の事実はある程度正しいのですが、全体的には…
間違ってます。

はてなブックマーク - 気候と気象
2008.09.04 Thu l ことば l COM(0) TB(0) | top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。