上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク - スポンサーサイト
--.--.-- -- l スポンサー広告 | top ▲
3.11 以来、世の中は脱原発一色のように思えます。特に、ウェブから多くの情報を得ている私のような人間にとってはそう見えるのです。

しかし、実際には順調には進んでいないみたいです。

風知草:かすみ始めた「脱原発」-- 毎日jp(毎日新聞)

 「脱原発」がかすみ始めた。菅直人首相の退陣が秒読みに入り、原発の維持・推進に理解を示す後継候補が増殖している。



脱原発を宣言した菅総理。しかしながら、宣言にはなんの裏付けもありませんでした。海江田経産大臣からは「鴻毛より軽い」と言われるほど、軽やかな宣言でした。

不人気な総理の脱原発発言を受け継ぐのは難しそうです。それでなくても、原発問題は意見が分かれます。広く支持を集めないといけない民主党の総理候補には、脱原発の旗を高々と掲げるのは大変なことでしょう。
スポンサーサイト
タグ 記事:反原発と温暖化論と はてなブックマーク - 反原発と温暖化論と (1) 鴻毛より軽い
2011.08.24 Wed l 温暖化論概論 l COM(0) TB(0) | top ▲
rdaneelolivaw さんにはてブのコメントを頂きました。

そういうふうに見えるのかと、視点が面白かった。反原発の活動を長らくやっている人たちは、かなり悲壮な気持ちで活動をやっており、この前の泊や今のもんじゅに関してもかなり危機感だったと個人的には思うけど。



そういうふうに見えています。指摘された、長らくやっている方々の悲壮感、危機感こそ、私が欲していて、しかし出会えなかったものでした。多分、おっしゃるとおりなのでしょう。私がたどりつけなかったところには存在するのでしょう。
タグ 記事:反原発と温暖化論と はてなブックマーク - 反原発と温暖化論 (番外) 私に見える反原発の風景
2011.09.03 Sat l 未分類 l COM(4) TB(0) | top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。